STAFF

やまなみ歯科クリニックの院長挨拶

 

院長 山並 正志 (やまなみ まさし)

ごあいさつ

こんにちは。院長の山並 正志と申します。

歯科医院にいらっしゃる皆様は、歯や口の中に悩みを抱えられている方がほとんどだと思います。その悩みを解決できる最適な方法をご提案し、治療をしていくことがまず大切なことです。

しかし大切なことはこの後です。虫歯や歯周病といった病気は生活習慣病の一種であると考えております。治療をして歯が治っても、生活習慣を見直さない限り、また同じように虫歯などになってしまいます。

生活習慣病としてよく知られている糖尿病や高血圧などを考えてみてください。お薬を飲むことによって一時的に検査の数値を安定させることはできますが、食事や運動などの習慣を改善しない限り、薬をやめると数値はまたもとに戻ってしまいます。

口の中に話を戻しますと、虫歯になった歯を治療し銀歯を入れたとしても、食生活や歯磨きの習慣を見直さなさなければ、同じ歯が再び虫歯になってしまいます。一度病気になってしまった口の中を健康にするには、お口の中に対する理解と、意識の改革が必要なのです。

そのため、当院ではしっかりと時間をかけて検査、説明を行い、歯磨きの練習も繰り返し繰り返し行います。 患者様に「こんな説明はじめて聞きました。」と言われることも多々あります。初回は治療よりも説明のほうが長くなってしまうこともあります。ただ、それは意識を変えるためには必要なことだからです。

歯科医院では歯を治療することが目的ではないと思っております。治療した歯を使って、お食事をし、会話をすること。これをずっと続けられることを目的にしなければいけません。皆様が末永くお口の健康を維持できるように最大限お手伝いをさせていただきたいと考えております。どうぞよろしくお願いいたします。

 

資格

歯科医師

経歴

北九州市八幡西区 生まれ

九州歯科大学卒業

あやらぎスマイル歯科小児歯科医院 勤務

医療法人ひだか歯科医院 勤務

IMG_0168.jpg