MESSAGE

診療案内

診療科目


歯科一般・小児歯科・歯科口腔外科

診療内容


虫歯・歯周病・予防歯科・セラミック治療・義歯・インプラント・ホワイトニング・顎関節症

sinryoutop.jpg

 

診療内容


虫歯治療

歯が痛んだり、しみたりすれば虫歯の可能性があります。

「歯科治療は痛そうでなかなか足が向かない……」という方は多いのではないでしょうか?そんな患者さまに配慮し、当院では痛みの少ない無痛治療を心がけています。

例えば、電動式の注射器や細い注射針を使ったり、麻酔液の温度に気を配ったりと使用する麻酔を工夫。ゲル状の表面麻酔もご用意しています。

また、神経をなるべく残すためにMTAセメントを用いた治療などもおこなっています。

「歯医者さんは痛くて怖い」というイメージを払拭する治療を行いますので、どうぞ安心してお越しください。

mushiba.png

虫歯ができたときにまず行われる治療法がコンポジットレジン(CR)という白い詰め物です。

虫歯治療でもっともよく行われる治療ですが、難しい治療で、詰め物と歯の間にわずかでも隙間や段差ができてしまうと、そこに汚れがたまり新たな虫歯や歯周病の原因となります。

虫歯治療の第一歩を確実に行うことでより大きな虫歯を作らないよう、精密に時間をかけて治療します。

 

歯周病治療

歯周病は歯を支えている顎の骨が減っていく病気です。日本人の80%以上がかかっていると言われています。

初期の段階ではほとんど自覚症状がなく、あったとしても歯みがきの時に血が出るといった程度です。

歯がゆれる、物を噛むと痛いといったような症状が出たときには既に歯周病がかなり進行している事が多いのです。症状が進行すれば、最悪、抜歯しなければならないこともあります。予防と早期の治療が大切です。

歯周病の治療として、歯石取りと歯みがきの指導を行います。

shishuu.png

歯周病は治癒に非常に時間がかかりますし、顎の骨が完全に元に戻らないことも多いため、長期間に渡って管理していく必要があります。長期間モチベーションを保つには病気のことを理解し、自身の口の中を知ることが不可欠だと考えていますので、できるだけ興味を持っていただけるようアニメーションや口腔内写真などを用いて説明を行っています。

 

義歯・入れ歯

虫歯や歯周病などで歯が複数箇所なくなってしまった場合は義歯(入れ歯)を使って治療を行います。

保険適用の範囲内で入れ歯を作りたいという方は、ぜひ当院にご相談ください。

実際に当院で入れ歯を作られる方の多くは、自費ではなく保険での治療を選択しています。

かけられる費用に制約がある方でも、技工所と綿密に連携をとれば、ひとりひとりのお口にぴったり合った入れ歯をお作りすることが可能です。

もちろん、金属床義歯、バネのない入れ歯(ノンクラスプデンチャー)など保険外の義歯も幅広く取り扱っております。

 

予防歯科

歯の健康を維持するには、定期的なメンテナンス(リコール)を受けることが大切です。
家庭では磨けてない部位のプロによるクリーニング、ブラッシング指導を数カ月に一回受けることで、むし歯や歯周病になりにくいことが実証されています。

お子様には虫歯予防としてシーラント、フッソ塗布を行っております。6歳頃生え始める子供の奥歯は、溝が深く虫歯になりやすいため、シーラントという樹脂を溝に埋め込み、虫歯を予防します。また1年に2,3回の定期的なフッソ塗布も虫歯予防に有効です。

 

ホワイトニング

ホワイトニングとは、加齢、生活習慣、遺伝などが原因で黄ばんだ歯を、お薬の力で白く漂白する方法です。歯みがきや歯のクリーニングなどでは落としきれない歯の着色をきれいにし、歯を白くすることができます。

まず歯の型をとり、マウスピースを作成します。これに歯を白くする薬液を入れ、ご自宅で毎日数十分~数時間装着して歯を白くしていきます。

※治療期間や回数には個人差があります。

歯を白くするにはいくつかの段階があります。その中でも薬剤を使ったホワイトニングは効果が高いものの、歯への負担が大きいものとなっています。負担の少ない保険でできる歯のクリーニングでも白さに満足していただける場合もありますので、まずはご相談ください。